すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【Zoom】写真で見る!登録方法&使い方 ガイド

明日から本格的にオンライン授業に切り替わる子供たちの小学校。

 

韓国では授業開始日が中・高生と小学生。1,2年生と3~6年生とでオンライン授業のスタート時期がずれています。先日、中高生のオンライン授業がスタートしたのですが授業参加が98%だとか。

 

オンライン授業に慣れるために、今もライブ授業をEBSという教育番組でやっていますが韓国内の学生が一斉にインターネットを使うので通信量で問題が起きたりしています。

 

やはり、そんなに簡単にオンライン授業へ移行できないですよね…。

 

友達の住んでいる地域と、私の住んでいる地域では使用するツールが異なるみたい。子供たちの小学校では、今話題のZoom(ズーム)を使用するらしく「会議ID と「パスワードが送られてきました。

 

f:id:suhakarifamily:20200415124601j:plain

 

小学校のオンライン授業でZoom(ズーム)利用。初心者でも分かる!基本的な「登録と使い方」

 

 

【Zoom(ズーム)ってなに?】

 

スマートフォンやパソコンを利用して、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリ。

 

私が日本で働いていた時、よく会議の為に出張に行っていました。

1日つぶして移動→会議→アフター会議→移動、そして帰宅。

 

時間も費用も労力も消費する時間。これを画面で対面しながらオンライン上で済ませることが出来る。便利ですよね!

 

Zoomでは、セミナーなど主催者から招待URLやミーティングIDを受け取ります。そして指定時間に、URLをクリックするかミーティングIDを入力すれば参加できます。

 

うちの小学校は、姉弟それぞれの担任の先生からミーティングIDとパスワードが送られてきました。

 

 このような説明を聞くと、Skypeと同じように聞こえますね。しかしSkypeは、あくまでもテレビ電話のオンライン版。電話なので、お互いの電話番号を知らなければ通話が出来ません。

 

Zoomはアカウント登録をする必要がないので、気軽に参加できるので敷居が低いですね!

 

 

【Zoom利用の為に準備するもの】

 

[主催者側]

  • アカウントを作成する
  • Zoomをインストールする

 

[参加者側]

  • 主催者側から知らされるURLにアクセスする
  • Zoomをインストールする

(アカウントを登録する必要がないのでより簡単ですね!)

 

 

※必要に応じてマイク・カメラ・スピーカーが必要になります。パソコンに内蔵されていれば追加で準備するものはありません。

 

スマートフォンタブレットでも参加可能ですが、パソコンでのみ使える機能が数多くあるので主催者側の立場であればパソコンをお勧めします^^

 

バッファローウェブカメラ/Windows XP:CPU Pentium4 1GHz(Pentium4 1.2GHzプロセッサ以上推奨)】

 

品質も値段も様々なものがありますが、Zoomでセミナーに参加するのであれば120万画素でも大丈夫でしょう。

 

マイク内蔵でこの画質であれば、1000円台でも この辺りの商品でも事足りると思いますよ ♪

 

サンワサプライ マルチメディアPCヘッドセット】

 

我が家の子供たちはZoomをオンライン授業で使用します。その為、聞き取りやすい&発言を届けやすいようにヘッドセットを使用する予定。

 

そうはいっても、あまり余分な出費は控えたい時期なので…こちらも1000円台のこの辺りの商品が良さそうですね!

 

 

 

 【Zoomの登録と使い方】

 

 

 Zoomの公式サイトはコチラ⇩

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

 

 

Zoomを使う時に主催者側の場合、ダウンロードとアカウント登録をする必要があります。

 

参加者は主催者側から送られてくるURLをクリックすると、Zoomに必要なソフトがダウンロードされます。それをクリックすると自動でZoomがダウンロードされます。(アカウント登録の手順⑩と同じ)

 

 

【アカウント登録方法】

① 画像右上「サインアップは無料です」か、サインイン下の「無料サインアップ」をクリック。メールアドレスの確認が求められるので、入力してサインアップをクリック。

 

f:id:suhakarifamily:20200415220022j:plain

 

 

② 誕生日を入力します。

 

f:id:suhakarifamily:20200415220553j:plain

 

 

③ 指示通りパネルを押します。スマートフォンの場合は文字入力でロボットでは無いことを証明します。

 

f:id:suhakarifamily:20200415220647j:plain

 

 

④ 入力したメールへ確認リンクが送られます。チェックしてください。

f:id:suhakarifamily:20200415220817j:plain

 登録したアドレスへ確認メールが届いています。この「アクティブなアカウント」をクリックして設定します。(クリックしても反応がない場合は、メール内下部のURLをクリック)

 

f:id:suhakarifamily:20200415221254j:plain

 

 

⑥ 新しいページが開かれ、サインイン画面が出てきます。登録名とパスワードを入力しましょう。パスワードは英数字の大文字小文字と数字が混ざった方が良いそうです。

 

f:id:suhakarifamily:20200415221554j:plain

 

 

-1  私たちの学校のように、Zoomをオンライン授業で利用することが多いのでしょうか。学校関係で利用するか聞かれますが、そうなら「はい」。そうでないなら「いいえ」を押して続けます。

 

f:id:suhakarifamily:20200415221822j:plain



 

-2 学校関連で利用する場合は「はい」を押すと、このような画面が出てきます。名前や学校名を入力など必要な部分を埋めて続けます。

 

f:id:suhakarifamily:20200415222325j:plain

 

 「仲間を増やしましょう」というページが出てきます。ここは必要ないので「手順をスキップする」をクリックでOK

 

f:id:suhakarifamily:20200415222723p:plain

 

 

⑨ アカウント作成は完了!「テストミーティングを開始」をクリック

 

f:id:suhakarifamily:20200415223013p:plain

 

⑩ Zoomのインストールに必要なソフトがダウンロードされます。lクリックすると、自動でZoomのインストールが始まります。

 

f:id:suhakarifamily:20200415223225j:plain

 

お疲れさまでした!これで登録とインストールは完了です^^

 

 

 

【参加者としてZoomを使用する方法】

 

Skypeと比較して簡単な理由に、登録が不要だという点をお伝えしました。

 

それでは、どのような手順でZoomのセミナーや会議に参加するのでしょうか?実は非常にシンプル・簡単。

 

[ 方法①URL ]

必要な情報は、主催者からZoomに参加するためのURLを教えてもらう。そこをクリックするとZoomがパソコンへインストールされます。その後、会議へ参加できます。

 

ここでの注意点は、URLにアクセスする時間帯が指定されている場合、その時間にアクセスするようにしましょう。

 

 

[ 方法②ミーティングID ]

 

子供達の先生から送られてきたのはURLではなく、ミーティングIDとパスワードでした。

 

① この場合はZoomの公式サイトからアクセスします

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

 

サイトを開くと右上に「ミーティングに参加する」という場所が あるのでクリック。するとこの画面が開きます。

 

f:id:suhakarifamily:20200416113117j:plain

 

「Zoomミーティングを開く」をクリック

f:id:suhakarifamily:20200416113347p:plain

③ Zoomがダウインロードされていない場合はインストールとダウンロードが開始されます。

f:id:suhakarifamily:20200416113459p:plain

 

 ダウンロードが完了したら、Zoomホームページが開きます

 

f:id:suhakarifamily:20200416113638p:plain

 

(一度Zoomをダウンロードしている場合、上記の参加をクリック。)

 

 

f:id:suhakarifamily:20200415224856j:plain


⑤ 写真の順番でIDとパスワードを入力。それだけで会議に参加できます。

 

簡単でしょ?今回は初心者向けに登録方法と使い方の説明でした。

 

 スマートフォンで会議に参加する場合、参加者の画面は見ることが出来ません。主催者と自分のみ画面に出てきます。しかしパソコンだと画面上に他の参加者の画面も出てくるので、やはりパソコンでの利用がより良さそうです!

 

【Zoomの問題点と今後】

 

Zoomは世界中でセキュリティ専門家から脆弱性を指摘されています。

 

2020年に入って、新型コロナウイルスによる世界的な経済自粛によりオンライン会議や在宅勤務でニーズが急増。なんと、3月は1日に2億人が利用するまでのサービスとして急激に需要が増えました。

 

あまりにも急激な需要に対して、セキュリティに関する指摘・関心が増加。しかし、世界中のセキュリティ専門家による脆弱診断により急速にセキュリティ強化に取り組んでいます。

 

4月に入って既に3回バージョンアップを実施している事からも分かりますが、今後は更に信頼を獲得して なくてはならないプラットホームになりそうですね!

 

それでは、今日はここまで。また明日♡

 

 

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村