すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【これが好き】もう一度見たいドラマ と その理由

 ただいま連続更新56日。そろそろブログのネタ切れです。笑

 

先ずはじめに、読者登録が270名になりました。ありがとうございます。それでモチベーションが維持できています!

 

時間かけて書きたい記事があるにはあるのですが、とりあえず今は連続投稿キープの為に初めて「お題スロット」を回してみました。

 

お題「もう一度見たいドラマ」

 

f:id:suhakarifamily:20200407201408j:plain

 

【もう一度見たいドラマ と その理由】

 

 

 

[ 古畑任三郎シリーズ ] 

 

もう一度見たい、というか見ているドラマが古畑任三郎シリーズ!カナダに行ってた時も韓国にいてもYouTubeとPCにダウンロードしているドラマを繰り返し見ています。

 

刑事ドラマ全般 好きなのですが、田村正和が演じる古畑任三郎の独特な雰囲気が大好き。シリアスなのに、コミカルジェントルマンなのに、失礼な人。w

 

倒叙もの形式で進まれる推理が、私は安心して見続けることが出来る。答えや犯人が分かった上で安心して見たい派なんです・・・。

 

 

 

 

[倒叙とミステリー]

 

倒叙(とうじょ)とは、時間的な流れを逆にさかのぼって叙述すること。よく、逆さまの探偵小説と揶揄されることがあります。

 

f:id:suhakarifamily:20200407201859j:plain

通常の場合、最初に登場人物や舞台の説明が入ります。ある程度、登場人物が出そろった時に事件が発生。そこから主役が犯人を突き止めるまでをドラマ化して視聴者も同じく推理して犯人は誰だろう?とドキドキしながら見進めていきます。

 

典型的なミステリードラマは、だいたいがこの形式。ミステリー形式。

 

船越英一郎さんが主演のミステリードラマや福山雅治さんが主演だったガリレオ金田一少年の事件簿金田一耕助シリーズ・名探偵コナンなど・・・

 

逆に、倒叙形式の場合は最初から犯人が分かった状態でスタートします。

 

倒叙形式のドラマの場合は、先ず初めに犯人が登場して犯罪を実行します。そして主人公である警部が登場して犯罪の謎解きをしていく・・・。

 

刑事コロンボ古畑任三郎が、この形式です。

 

 

 

 

[ミステリー形式 と 倒叙形式 のポイント]

 

ミステリー形式の場合、誰が・なぜ・どうやって を謎解いていく。

 

倒叙形式の場合、どうやったか をポイントに謎解いていく答え合わせ形式。

 

f:id:suhakarifamily:20200407204409j:plain

 

古畑任三郎コロンボも、どちらも少し変わった話し方・行動・間の取り方で相手を油断させながら警戒させ・・・また油断させて、最後は しっかり仕留める。

 

ミステリー形式の、犯人を追い詰めるドラマも良いですが…私は 犯人が追い詰められていく様を見るのが好きなようです。

 

韓国もドラマが沢山あり人気なのですが、私がいちばん苦手なのが人間関係ドロドロ系。韓国・・・結構、ドロドロしまくりのドラマが多いので苦手です。

 

テレビつけて見ても、姑と嫁がにらみ合ってるとか。女同士でやりあってるとか。。。怖い怖い

 

 基本的にミステリーやサスペンス、ホラーが好き。だから、倒叙形式のドラマはPCでかなり見返しています。あまり、可愛らしくは無いですが。笑笑

 

皆さんはどんなドラマが好きですか?
 

 

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村