すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【子供とクッキング】材料投入から5分!人力で速攻アイスを作ろう

 

3月3日からの新学期スタートが延びていましたが、どうやら4月まで臨時休校が延長するらしい韓国ソウル。

 

家でできることも限られている中で、子供にアイスを作ってもらうことにしました。

 

【バニラアイスを一瞬で作る】

 

 

f:id:suhakarifamily:20200315195529j:plain

 

【材料と準備物】

 

(材料)

  • 牛乳 200ml
  • 砂糖 20g
  • バニラエッセンス 少々

 

(準備物)

  • ボウル
  • ジッパー付き食品保存袋 (大・中)各1
  • タオル
  • 氷 2カップ
  • 食塩 大さじ4~5

 

 

【作り方】

 

  1. 材料をボウルに入れよく混ぜ合わせる。
  2. アイス液をジッパー付き保存袋(中)に入れて空気が入らないようにしっかり閉じる。
  3. 氷と食塩をジッパー付き保存袋(大)に入れて、塩と氷を混ぜ合わせる。
  4. 保存袋(大)の中に保存袋(中)を入れて、空気が入らないように口と閉じる。
  5. タオルの中に袋を入れて、5分間振り回しましょう!

 

 

【動画説明】

 


【美味しい実験】たった5分で食べられるアイスクリーム

 

ジッパー付きの保存袋がなければ、ナイロン袋でも良いですが破れて中身が出ないように何枚か重ねてやってくださいね☆

 

 

 

【短時間で液体が固まるのはナゼ?】

 

塩と氷がポイント!

塩には氷が溶けるスピードを速くするという性質があります。急激に氷が溶けだすことで温度は0℃よりも急激に下がっていくので凍らせることが出来るんですね。

 

アイスクリームは [−5℃] で固まりますが、塩を多く入れることで −20℃近くまで下げられるようです。

 

ジュースや他の飲み物でもできるので、シャーベットを作ったりバリエーションを楽しめますよ^^

 

出来上がったアイスを器に移すときに、袋の周りの塩水が入らないように注意しなはれや~!

 

何も考えずにアイスを器に盛って、袋についた塩水が入ってしょっぱく・・・

 

それはそれで美味しいですが(塩キャラメル的な?!)

甘いアイスが食べたい方は、気を付けて盛り付けてくださいね♡

 

 

買えばすぐに食べれるし美味しいけど、外出もままならない昨今。

とにかく時間つぶし!!

 

子供に1日1回、何かしたと実感させるアイデアを模索しています。

材料も少ないし、片付けも簡単なので私と同じようにやる事を探している方は是非お試しあれ~^^

 

 

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村