すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【韓国生活】リアルなホワイトデー事情 (非リア充の日まであるって!?)

 

明日は3月14日。

 

娘のお友達が、明日のホワイトデープレゼントを夜に持ってきてくれました。

 

お友達はカナダと韓国のクウォーターで、昨年はバレンタインの時に沢山プレゼントをくれた子。

 

今年のバレンタインは娘があげて、お友達がホワイトデーをくれるそうです。

 

f:id:suhakarifamily:20200313194038j:plain

 

お菓子の詰め合わせ!(すごく大きな箱に溢れんばかりのお菓子)

 

私が小学3・4年生の時のお返しとはレベルが違う・・・本気度の違いかな?笑

 

基本的に日本と韓国のバレンタイン・ホワイトデーの学生の行動は同じようです。

 

 

【韓国のバレンタインデー・ホワイトデー】

 

 

 

 

基本的には日本のバレンタインデー・ホワイトデーと大差はありません。

異なる点というと、リア充の為のブラックデーがあるって事。

 

 

ブラックデーとは?】

 

4月14日に【ブラックデー】という非リア充の為の謎のイベントがあるんです。

 

バレンタインやホワイトデーに何もなかった人たちが、【黒い服を着て、黒い何かを食べる】日。

 

f:id:suhakarifamily:20200313201755j:plain

 

その、黒い何か・・・ここでは「ジャジャンミョン」を食べる人が多いです。

変わった日ですが、ちょっと面白いですよね。笑

 

 

【日本と韓国の違い】

 

バレンタインはチョコレートを贈ることを流行させようとした企業の戦略により定着した行事ですが(女性が男性にあげるという日本・韓国スタイルの場合)

 

日本も韓国も2月14日のバレンタインデーに女性が好きな男性へチョコを渡して思いを伝えます。そして、3月14日のホワイトデーにお返しをするという文化は両国同じ。

 

韓国でも義理チョコも存在します。

 

ただ、異なる点の1つとして韓国では手作りチョコはあまりメジャーではないという事。

 

日本では想いを伝える、伝わりやすいという印象で手作りを頑張ったりしますがここ韓国は見た目の華やかさ重視!

 

沢山のチョコレートを大きなラッピングで飾って存在感をアピール。

(娘が毎回 頂くものも、確かに豪華!!!)

 

こういうちょっとした違いはお国柄なんでしょうね^^

 

 

【ホワイトデーはどんな日?】

 

改めて、明日のホワイトデーのおさらいです。

 

ホワイトデーは、一般的にバレンタインデーチョコレートなどをもらった男性が、そのお返しとしてキャンディマシュマロホワイトチョコレートなどのプレゼントを女性へ贈る日とされる。

 

日付は3月14日。ただし、近年(2000年代以降)の日本では「友チョコ」や「自分チョコ」、「義理チョコ」などバレンタインデーの習慣が多様化してきていることから、ホワイトデーにも「友チョコ」や「義理チョコ」のお返しが行われるなど多様化が見られる。

 

ホワイトデーの習慣は日本で生まれ、中国大陸や台湾韓国など東アジアの一部でも見られる。欧米オセアニアアフリカなどその他の世界ではこういった習慣は見られない

Wikipedia 参照)

 

 韓国でも学校があれば友達に義理チョコを持っていって盛り上がれるのですが、残念ながら今年はコロナウィルスの影響で学校の臨時休校が続いています。

 

できるかぎり外出を控え、お友達にも会えない状況。

それでも持ってきてくれたことが、娘は嬉しそうです💛

 

ちなみに、私の夫はチョコレートが苦手だし行事ごとに無頓着なので私には全く関係ない普通の日になりそう。いや、確実になる。

 

何年かしたら、息子が誰かからチョコレートもらえるようになるのかなぁ?

 

ちょっと楽しみw

 

皆さんは誰かにお返しする、もしくはプレゼントをもらう予定はありますか?

 

コロナウィルス警戒中だからと言って、楽しんではダメってわけじゃない!

素敵なホワイトデーをお過ごしくださいね☆ ハッピーホワイトデー^^

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村