すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【コロナウィルスの影響でどうなる?!】実際オリンピックで中止・延期の過去。

 

朝起きると、コロナウィルス感染者数をチェックすることが日常化。

 

日本政府は中国と韓国からの入国者へ、指定場所での2週間の待機を要請する事を発表しました。9日からだそうで、韓国からの航空便は東京と大阪のみ。

 

地元岡山便は既に直行便ストップだそうです。仕方ないね〜

 

いつになったら落ち着いてくれるんだろう・・・先の見えないトンネルで不安に駆られる日々を過ごしながら気になることが。

 

子供の所属している合唱団がオリンピック開催時期に合わせ、日本で公演しようと計画を立てていました。

 

しかし、韓国と同じく日本も楽観視できない状況・・・

 

7月24日から、無事に開催されるのか?延期という選択肢は実際にあるのか??気になって調べてみましたよ~

 

 

 【コロナウィルスの影響でどうなる?!】実際オリンピックで中止・延期の過去。

 

 

 

 

東京オリンピック概要】

 

2020年東京オリンピック(2020ねんとうきょうオリンピック)は、2020年令和2年)7月24日から8月9日までの17日間、日本東京で開催される予定の夏季オリンピック

開催都市 日本の旗日本東京
参加国・地域数 205(予定)
参加人数 12,000人以上(予定)
競技種目数 非追加種目 28競技321種目
追加種目 5競技18種目
合計 33競技339種目
開会式 2020年7月24日
閉会式 2020年8月9日
主競技場 オリンピックスタジアム

 

東京での開催は1964年(昭和39年)の大会以来56年ぶり2回目でアジア初の同一都市による複数回開催となる

 

また、アジアで開催される夏季オリンピック2008年北京オリンピック以来12年ぶり4回目である。

 

なお、日本でのオリンピック開催は夏季・冬季通じると冬季開催となった1998年長野オリンピック以来22年ぶり4回目にあたる。

Wikipedia 参照)

 

 

 

【オリンピック招致の経費】

 

東京2020組織委員会予算V4(バージョン4)を 2019年12月20日に発表しました。

 

収入 6,300億円

支出 6,030億円

差額   270億円

 

tokyo2020.org

 

経費としては上記の数字ですが・・・コロナウィルス感染が拡大し、半年後に迫った東京五輪を中止することになると経済的損失は30兆円以上とも言われています。

 

大会招致が決定された2013年から2030年までの18年間で、約32兆3000億円の経済効果があると試算されていたそうです。

 

競技会場の大会運営費・大会観戦者らの支出や企業マーケティング活動費・スタッフ人件費などの直接的効果が5兆2000億円

 

訪日観光客の増加・交通インフラ整備・スポーツ人口やイベントの拡大などのレガシー効果が約7兆円 

(※レガシー効果とは、IOCいわく「長期にわたる、特にポジティブな影響のこと。レガシー=遺産)

 

これらに2兆円に近い広告費が世界中から集まる予定だったけど、もしも中止になればゼロ・・・ZERO!!!  それどころか、約7.8兆円の経済損失が発生するとの試算が出ているようです。

 

仮に延期になったとしても当初の経済的効果は見込めず、投資額が増大していく負の連鎖。経済的損失は30兆円以上といわれています。(ちなみに、韓国の国家予算が45兆1656億円!どれほどの経済的損失か分かりますね。)

 

そうそう、30兆円と言えば2019年のTOYOTAの売り上げが30兆円を超えたそうです。1社で30兆!すごすぎる・・・

 

経済損失と芸能界に関わる記事 ⇩

 

news.nicovideo.jp

 

 

 

IOCから五輪延期論?!】

 

国際オリンピックのベテラン委員の発言が波紋をよんでいます。

 

コロナウィルスにより、世界中の生命が危険にならされるような 事実上のパンデミックになれば、不本意だが理論上は延期される可能性もある

 

IOCが7月24日の開幕に向け、全力を尽くしていることを強調した上で、日程の再検討が必要になれば理論上は2021年に延期される可能性があると発言。

 

街の声は、

 

コロナウィルスの方が怖いので、延期はしょうがないと思う・・・

 

マスクしながらビクビク応援するよりは、みんな元気に応援したい。

 

東京五輪開催の判断は引き延ばせて3ヶ月。5月辺りとのことで、それまでにコロナウィルスの感染状況が落ち着かなければ最悪な状況もあるかもしれません。

 

 

【ジカ熱・SARS流行時の対応】

 

2016年のブラジルオリンピックの時、ジカ熱が流行していたが開催時期がブラジルの冬季に当たることから感染リスクゼはゼロに近いと判断。大会後にジカ熱感染は報告されていない。

 

2003年のサッカー 女子ワールドカップは中国で開催予定だったが、同年5月、重症急性呼吸器症候群(SARS)の影響が懸念されるとして変更を発表。中国に代わってアメリカが開催地に選ばれた。

 

www.cnn.co.jp

 

ところで、「幻の東京五輪」のことをご存じでしょうか?

 

 

 

【幻の東京五輪

 

1940年 東京オリンピック

 

1894年(明治27年)の日清戦争に始まり、1904年(明治37年)の日露戦争、そして1914年(大正3年)の第一次世界大戦。三度の大戦を経験しながら、万博と五輪の開催は日本にとって強い思いとなっていきます。

1931年(昭和6年)、ついに東京市会において【五輪の招致】が決まりました。

しかし、残念ながら東京オリンピックの開催中止が決定されてしまいます。

理由は戦争の悪化日本は1941年(昭和16年)、太平洋戦争へ突入、幻のオリンピックになってしまいました。

 

 

 

【過去に延期や中止はあるのか?】

 

結論で言うと、あります。

夏季オリンピックで中止2回・延期1回 / 冬季オリンピックは中止が2回

 

その内の2回は日本で開催されるはずだった

1940年 東京オリンピック(夏季)と、1940年 札幌オリンピック(冬季)

 

1896年から4年おきに行われてきた夏季オリンピック。2020年の東京五輪は32回目の開催ですが、長い歴史の中でも延期や中止は異例中の異例なんですね。

 

honne-channel.com

 

過去に中止となってしまった「幻の東京五輪」の理由が切ないですね・・・

 

日本は1964年に東京オリンピック、1972年に札幌オリンピック、1998年に長野オリンピックの計3回オリンピックを開催しています。

 

2020年の東京オリンピックも開催が決定しているので、中止にならない限りはアメリカ(8回)・フランス(5回)に次いで世界で3番目に多い開催回数なんですよ~

 

アジアでは韓国(2回)、中国(1回)がそれぞれ開催したのみ。

 

どうにか落ち着いて、開催されることを願うばかりです。

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村