すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【韓国ソウル】2020年キッザニア ソウル体験レポ

 
すはかり ファミリーブログを始めて1週間経過。
 
今までアメブロなどでブログは経験あったのですが、長い間のブログ離れ&はてなブログ初参加なので慣れない記事ばかりです。
 
デザインや書き方をリサーチしつつの更新なので、色々と安定していないかも知れませんが試行錯誤していくので温かい目でよろしくお願いします☆
 

 2020年キッザニア ソウル体験レポ

 
2020年に入ってすぐ、韓国ソウルにあるキッザニアに行ってきました。
 
日本に帰省中にキッザニア甲子園へ行ったことはあったのですが、息子は2度目・娘はソウル店に初めていきました。(息子は小学校の遠足で行ったことがありました)
 

 キッザニア 

 幼稚園児~中学生までを対象とした体験型テーマパーク
 
1999年にメキシコから始まり、今では世界中で展開しており各国でお仕事の内容が少しづつ異なっていて日本と比較するのも楽しくておススメ。
 
縮小された街の中には様々な職業のパビリオンがあり、子供たちはユニフォームを着て職業体験ができるので体験型のテーマパークとして大変人気ですよね!
 
働いた対価として施設だけで使えるキッゾ(キッザニア通貨)をもらい、食べ物パビリオンでの支払いや施設内のデパートで買い物出来たり・・・
 
大人はパビリオン内には入れないので、子供の自立心を刺激するんじゃないでしょうか?
 
韓国のキッザニアも日本同様、非常に人気があります。
空きがあれば当日券も販売有り。(私たちは当日/終日券で入場しました)
 
当日券でも大丈夫だとは思いますが、人気があるので事前予約がおススメです。
HPでの予約は韓国の携帯番号が必要なので、メールまたは電話予約になりますが韓国語or英語で対応してくれます。
 
 
キッザニア ソウル情報
【時間】【金額】
(第1部)10:00~15:00 / 42,000won
(第2部)15:30~19:30 / 38,000won
( 終 日 )10:00~19:30 /  61,000won
 
韓国キッザニアのホームページ (韓国語・英語)

http://www.kidzania.co.kr/intro/

体験動画

 

 2020年 キッザニア ソウル体験レポ

f:id:suhakarifamily:20200218171704j:plain

 
パイロットとキャビンアテンダントがあるので、希望を申し出て体験スタート!
はじめに写真撮影があり、その後それぞれの仕事の持ち場へ移動。
 
息子はパイロットを希望したので、フライトシュミレーターをやっていました。
 

f:id:suhakarifamily:20200220161954j:plain

 
ここで撮影してもらった写真は希望者は購入が可能です。もちろん買わなくてもOK!
 

f:id:suhakarifamily:20200220162119j:plain

 

我が家の子供達、小学3年生と1年生しかも男女と違いがあるので。

娘は1人で色々と単独行動を希望されたので、息子は母とペア行動。

 

食べ物関係の体験は、持っているキッゾを使用して体験します。

 

f:id:suhakarifamily:20200220162339j:plain

 

日本でサーティーワンと呼ばれているバスキンロビンス!

 

体験には15キッゾを支払う必要があります。

入場する時に50キッゾはもらえるので、そこからお支払いし体験することが出来ます。

 

f:id:suhakarifamily:20200220162618j:plain

 

作ったワッフルアイスは量が多かったですが、美味しいのと自分で作ったのでペロッと食べちゃいました。

続いては、カップラーメンの体験へ・・・

お姉ちゃんも体験するために列に並んでた。待ち時間は20分ほどでした。

 

f:id:suhakarifamily:20200220163111j:plain

 

ラーメンを作る工程を見ることが出来ます。(カップラーメンミュージアムと同じ感じ)

 

一度に8名参加が可能ですが、お土産のカップラーメンの味は4つ。しかも各味2名づつなので早い者勝ち!

 

4つの味のうち、辛くないラーメンは わかめラーメン の1種類のみ。韓国は、子供でも平気で辛いラーメン食べます。笑

 

辛いラーメンが苦手な息子、早く並んで無辛のラーメンをゲット!

 

f:id:suhakarifamily:20200220163910j:plain

 

支払いのある体験ばかりではなく、今度はお仕事をしてキッゾを稼いでいきましょう。

 

 韓国は徴兵制のある国だというのはご存じかと思います。

今回挑戦するのはこちら・・・

 

職業体験するのは【特殊部隊】

暗闇の中で体調の指示に従い行動していき、最後は4階建ての建物からロープで降ります。

 

f:id:suhakarifamily:20200220164827j:plain

 

その他にも、スーパーでのレジ体験・通信会社でYoutube動画を撮影したりボルタリングをしたり・・・

 

f:id:suhakarifamily:20200220165020j:plain

 

1つの体験で8キッゾをもらえたり、お土産がもらえたりで持参した袋がいつの間にかパンパンになっています。

 

子供たちが体験している間に、待っている親は休憩したり携帯したり写真撮るのについて回ったり。

 

小腹がすいたので軽食コーナーに行ってみました。

 

f:id:suhakarifamily:20200220165650j:plain

 

右のチキンですが、飲み物のカップ上にセットして販売するスタイル。よく韓国で見かけるスタイルですが、子供たちが食べるには良い量なんですよ~

 

f:id:suhakarifamily:20200220165832j:plain

 

 私は、さつまいも&チーズのスナックを食べてみました。

可もなく、不可もなく・・・w

 

ちょっとパンチに欠ける味ですが、家でも簡単に作れそうなのでやってみようかな?

 

韓国に人たち、さつまいも大好きなので時期になるとさつまいも使用した商品が沢山出回ります。(私も好きだから嬉しい♡)

 

f:id:suhakarifamily:20200220170312j:plain

食べ物関係の体験でキッゾ使っても、こんなに沢山のキッゾをゲットできました!

体験内容自体は国によって違いますが、対象が幼児からという事もあり そこまで難しくはありません。

 

韓国語が出来なくても、スタッフがどうにかコミュニケーションを取ろうと努力してくれるのは嬉しいですね!

 

日本のキッザニアとの大きな違いは、それぞれの体験に予約ができない事。

やりたい内容があれば、その場所で待機して待つようになりますのでご注意ください。

 

トイレに行きたい場合はスタッフに伝えれば5分、その場所をキープしてくれるので声をかけてから行きましょう。

 

動画で詳しい体験レポをしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村