すはかりママの脳内メモ

韓国在住2児の子育て中のすはかりママ。日々の出来事や気になったことをブログにメモしていきます。

MENU

【毎年大盛況!】 Seoul Fashion Week レポート

 
2000年にスタートし、NY・Paris・London・Milanoに続く5番目のファッションウィークを目指して 春夏・秋冬の年2回 開催しているSeoul Fashion Week
 

Seoul Fashion Week レポート

 

2019年 開催期間】

2019年は10月14日~19日
 
ソウル東大門(トンデムン)のランドマークである【東大門デザインプラザ】通称DDPで開催されました。
 

 

f:id:suhakarifamily:20200217143813j:plain

前年も少し遊びに行ったのですが、2019年かなり賑わってました。
 
 子供達の習い事があったので、1時間ほどの滞在でしたが雰囲気は十分楽しめました!
 

f:id:suhakarifamily:20200217143951j:plain

 

【現場潜入レポート】 

ニューヨーク・ロンドン・パリ・ミラノに次ぐ、世界規模のファッションイベントの為、世界中のバイヤーのみならずアイドルやモデル、多くの芸能人がランウェイを見に来るんです。

そんなおしゃれな空間で、私たちなりの楽しむ方法
 
とにかく、素敵だな~と思った人には声をかけて一緒に写真を撮ってもらう。笑
(誰が有名なのか?とか知らない)
 
こういうイベント毎で 恥ずかしいは本当に不要!
 
ゴージャスなお姉さん達と写真撮ってもらったり・・・
 
そこら中に⇨絶対モデルの方でしょ?!って人たちが普通にショー終えて歩いてます。
 

f:id:suhakarifamily:20200217145800j:plain


普段は警戒して、知らない人とは話さないようにしているのですが・・・
 
こういう場では、気さくに声を掛け合って会話を楽しんだりもします。
 
何気にお洒落だな〜って思ってた方と、いつのまにか息子がお話してる。
 

f:id:suhakarifamily:20200217145837j:plain


お話した後に一緒に写真撮ってもらったこの方。
後でDDPインスタ見てたらストリートフォトグラファーでした。
 
終始 感じよく話すスタイルに好感✨
 

f:id:suhakarifamily:20200217145953j:plain

ファッションウィーク中は写真を撮られる機会もあります。
 
皆さんマナー良く、「写真撮っていいですか~?」と聞いてくれます。
 
1時間しか滞在できなかったですが、子供たち十分楽しく過ごせていました!
 

f:id:suhakarifamily:20200217150200j:plain

会場のアートホール(アルリムト)外側にもフォトブースが設置されています。
 
有名フォトグラファーに無料で撮ってもらえるコーナーが!
もちろん参加してきました♡
 

f:id:suhakarifamily:20200217150433j:plain

一流のカメラマンと、なんちゃってカメラマンに撮ってもらう娘。
 
9歳なので 幼さが残ってしまいますが、これからどんな風に成長していくのか楽しみ!親バカですね。笑 )
 

f:id:suhakarifamily:20200217150541j:plain

良い記念になりました。
 
実は前日に急遽、遊びに寄ろうとなったので服の準備していません。 
娘はママの(小さくなって着れなくなった。爆)ZARAの服をベルトで留めてきて行きました。
 
私たちは行くか行かないかも分からないので、チケット入手はしていません。
 
あくまで外周で雰囲気を楽しんで遊んでいるのですが、チケットを入手してコレクションを見に行きたい方はどうすれば良いのか?
 
実は、チケットの多くはプレス・モデルやアーティスト・アパレル関係者や大学の服飾専攻の方々へ【招待】として配布されるんだそうです。
 
 

一般の方がチケットを入手したい場合は、ソウルファッションウィーク公式SNSや各出演ブランドのSNSでキャンペーンに応募するのが一般的でしょうか。

時期になるとインスタグラム上でフォロー&リグラムでの応募をよく見かけます。

 

ランウェイや観覧に来ているセレブ・有名人を見たい!という方は、ファッションウィーク前から関連のSNS(特にインスタグラム)をフォローし、チェックしてくださいね!!!

 

次回の開催期間】 

 

次は2020 F/W SEOUL FASHION WEEK
 
【期間】
2020年03月16日(月) ~ 2020年03月21日(土)
 

 


育児ランキング

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村